新電力に乗り換える前に料金やアフターなど理解しておきたいね!

新電力るーぷでんき乗り換え

 

 

今では生活に欠かすことのできない電気は

 

地域で決められた電力会社としか
契約できない仕組みでしたが

 

2016年4月より、自分が契約したい電気会社を選び
好きな会社と契約することができるようになりましたね。

 

それにより上手に使いこなせば
電気代を節約することもできますし

 

さまざまなサービスを受けられるようになりました。

 

みんなの家庭は電気代の節約どうしている?

 

多くのご家庭でも電気代の節約に
頭を悩ませているのではないでしょうか。

 

特に夏の冷房や冬の暖房など
日本ならではの気温の変化に応じて
電気代が高くなる季節は大変です。

 

あなたのご自宅で電気代の節約に取り組んでいるはずです。

 

例えば冷房はなるべく付けずに
窓を開けて風通りを良くすること

 

あえて大型の節約型のエアコンに
買い換えるだけでも電気代は大きく変わります。

 

旧型のエアコンだと
逆に電気代が高くなってしまうこともありますよね。

 

逆に冬だと、ヒーターを長時間付けると
電気代が上がってしまうので

 

低い温度で暖房を付け厚着をしている方が
結果的にも電気代が安くなることもあります。

 

電力自由化はいいけどわからないことが多い!

 

電力自由化電気代節約

 

 

電力の自由化に伴い今までは当たり前のように
地域の電力会社と契約していたので

 

何が違うのか?本当に安くなるのか?
など疑問に思うことも多いはずです。

 

新電力に切り替えると電気代がどのくらい安くなるのか?
るーぷでんきでも無料でシュミレーションできますから

 

当然、個々のお宅によって違ってきますので
あなたのお宅でも一度はやっておきたいですよ。

 

また、実績のないような新しい電力会社と
契約しても停電などの心配はないのか?といった話もよく聞きます。

 

どの電力会社に関しても
電力ネットワークは一緒なので

 

いずれかの電気が停電することもありませんし
電気の質だって変わりません。

 

契約先をどこにしても安心して
電気の供給を受けることができるので心配いらないんですね。

 

実際に電力自由化になり興味はあるけど
詳しく教えてくれる場所がないと

 

知識を得られないまま損をしている人もたくさんいます。

 

電力自由化による会社の選び方

 

新電力ループ電気

 

 

電気だけでなく、ガス会社も自由化になったので
自分の家庭がどの光熱費を頻繁に使うの?

 

また、設備などによっても電気に合わせたほうがいいのか?
ガスに合わせた方がいいのか迷っている人も多いでしょう。

 

オール電化のご家庭の場合は、電力会社に比重を置いて
少しでも安くなるプランを契約したほうが断然お得です。

 

家に多くいる時間帯や、電力を頻繁に使う時間帯が

 

お得になるプランにするだけで
電気代が一気に安くなったという人もいます。

 

るーぷでんきシュミレーション

従来までの電力会社を利用するにしろ
新電力への切り替えを考えるにおいても

 

1度はお宅の電気の使い方や電気代に合わせて
シュミレーションをやってみることがおすすめですよ!