ループ電気プラス(Looopでんき+)とは?

Looopでんきぷらす

 

 

ループ電気プラス(Looopでんき+)とは
3通りの割引システムが用意されているプランなんです。

 

自然エネルギーを発電のスタンダードにしていくために
様々な価値をプラスしていくプランとなっていますよ。

 

ループ電気プラスソーラー割

 

Looopでんきプラスソーラー割

 

 

Looopでんき+ソーラー割とは
住宅用太陽光発電システムを持っている方が対象で

 

自宅の太陽光パネルで作った電気を
一般送配電事業者を通して、Looopでんきに供給することで

 

ループ電気のおうちプラン、またはビジネスプランの契約で
通常従量料金よりさらに1円安い割引価格で電気が購入できます。

 

法人の申し込みも可能ですので
マンションやビルのオーナー、事業所や店舗など

 

経費の削減にもつながってくるのかもわかりません。

 

ループ電気の料金プランはこちらの記事で

 

ループ電気プラスLooop Home割

 

Looopでんき+Looop Home割とは
今お宅で太陽光発電システムを設置していなくても

 

ループ電気の太陽光発電システムLooop Homeを購入することで

 

 

ループ電気太陽光発電

 

 

Looopでんき+ソーラー割の従量料金より
さらに1円安く電気が買えるシステムとなっています。

 

太陽光発電システムですので、おうちプランなら
対象は持ち家一戸建てのお宅になるでしょう。

 

太陽光発電の設置を検討中のあなたには
ループ電気の契約と、太陽光パネルも一緒に購入すると

 

さらに割引価格で電気が供給されるわけですね。

 

ループ電気プラスLooopでんち割

 

るーぷでんち割

 

 

Looopでんちは家庭用の蓄電池になるんですね。
ループでんちを設置すると、電気代が3円割引に

 

本体価格は898,000円で施工には見積もりが必要
太陽光発電とセットで使うことがおすすめですよ。

 

 

ループ電気プラス全国対応

 

 

ただし、ループ電気プラスが適用されるためには
いくつか条件がありますので以下に引用してみました。

 

申し込み条件 設備認定済みの太陽光発電設備で現在余剰売電されていること

 

当社に一般送配電事業者を通じて発電電気を供給することを承諾いただけること

 

太陽光パネル・パワーコンディショナーは全メーカー対象
個人・法人のお客さまいずれも申し込みが可能

サービス提供エリア 全国対応(沖縄・離島を除く)
費用負担 なし

(ただし、現在契約中の売電契約、電気供給契約の内容によっては、現在契約中の小売電気事業者に対し違約金が発生する可能性があります。)

一般送配電事業者の

電力買取価格

FIT価格(固定価格買取制度)

 

Looopでんき+サービスは2017年7月時点で

 

東京電力パワーグリッド/中部電力/関西電力エリア
にお住まいの方が対象となっていましたが

 

2018年3月には全国対応となっています。
(沖縄・離島を除く)

 

全国的に受付がスタートしましたから
太陽光発電システムをお持ち、あるいは検討中のお宅は

 

ループ電気に切り替えるとさらに電気が安く買えちゃいますよ!